Chinachuがなんだか変だ


たしかにアニメの方のChinachuも変だったけど、録画サーバーの方のChinachuも少し変だ。

現象としては、昨日の夜のアニメが全部録画できていなかった。
ファイルは作られていたのだが、全部のファイルサイズがアッカリ~ン状態で、 つまり何も録れていなかった。

これはいかんともしがたいので、とりあえずログを見てみると、どうやらチューナーがロックされたままになっていて、解除されること無く録画の時間に到達し、何も出来ないまま終了していたようである。
で、一体どこでロックされたままになったのかというと、同じログをたどっているうちにこんなのが出てきた。

データが空地獄、というか、デバイスがロックされたままになっている。
そして、ここからさきは、同じようなエラーが出てたり、あるいはなんかよくわからないが上手く行ってたりを1時間おきくらいに繰り返している。

色々探していると、こんなブログを見つけた
Ubuntu 13.10 で Chinachu を使う その3 

どうやら同じ症状らしいが、解決はしていないようだ。

cronで定期的にunlockを実行するべきか、それとも……うーん…… 


この記事はDebian, Linux, アニメに投稿されました タグ: , , . このパーマリンクをブックマークする。 コメントを投稿するか、トラックバックをどうぞ: トラックバック URL.

コメントする

あなたのメールは 絶対に 公開されたり共有されたりしません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTML タグと属性が使用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

*
*